スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よろしければ他の記事もお読み下さいね♪ 前の記事 次の記事

スポンサー広告 | --:--:--
学生服(詰襟)を洗いました。。
今日は、学生服(詰襟)を洗濯しました。
今までは、クリーニングに出していたんですけどね。
今回は、自宅での学生服の洗濯に挑戦!

よく見てみると・・・
うちの子の着ている学生服は、ポリエステル80%、ウール20%
なので、家庭の洗濯機でも洗えることが分かったんですぅ。

ウール100%だと、クリーニングでないと難しいみたいですけどね。
ポリエステルが80%以上だと、家庭の洗濯機で洗っても
大丈夫みたいです。
もちろん、洗濯表示を見てからですけどね。。

うちの子の学生服には、洗濯機のマークと陰干しのマークが付いていたので
家で洗うことができました。

よかった~

で。。さっそく、100円ショップに道具を調達に行きました(笑。



まず、買ったのはね。。
洗濯ネット!

一品ずつ大きすぎず、小さすぎない洗濯ネットに入れて洗うのが
コツなんだそうです。
衣類同士がこすれあったりすると、毛羽立ったり生地が痛んだり
しやすいためだそうです。

でも、ジャストフィットな大きさの洗濯ネットを探すのって、けっこう
苦労しましたねぇ。
で。。結局、スラックス1本用のものと、厚手のジャケット用の大き目の
洗濯ネットの二つを買いました。

それから。。。
干している間も型崩れがしにくいように、肩の部分を伸ばせるタイプの
物干しハンガーを買いました。

そして。。。
一番肝心の洗剤ですよね。
これは、花王のエマールか、サンスターのドライアップがいいみたいです。
サンスターのドライアップは、学生服用洗剤なんだそうですけど、
今日はちょっと見あたらなかったので、エマールを買いました。

サンスターのドライアップは、生協で販売されているらしいですよ~

洗濯機のドライコースで、あとは洗うだけ!
けっこう簡単でした~

洗ったあとは、形を整えて陰干しです。。
今まで難しく考えていましたが、やってみると出来るもんですねぇ。
これなら、もっと早くからやっておけばよかった~
今さらですけどね。。(笑。

クリーニングだと一学期に一回がせいぜいですけど、家庭で洗えるなら
もっとこまめに洗うことも出来るものね。
いろいろと調べてみてよかったです。
スポンサーサイト
よろしければ他の記事もお読み下さいね♪ 前の記事 次の記事

テーマ:お役たちツール - ジャンル:学校・教育

学校・教育 | 08:00:10 | Trackback(0) | Comments(0)
| ホーム |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
■もくじ
■スポンサード

■最新記事
■プロフィール

大きなべっ甲飴

Author:大きなべっ甲飴
FC2ブログへようこそ!

日常のなにげない出来事を
書いていこうと思います。

■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。